ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年11月20日 最高裁、救国党の解党を決定

 カンボジアの最高裁判所は今月16日、米国の支援を受けて政権転覆を企てたとして提訴されていた最大野党・救国党の解党を命じた。5年ぶりの総選挙を来年7月に控えるなか、与党・人民党は諸改革の断行による党勢回復という手段ではなく、司法府を利用して反対勢力を排除することで政権維持を図ろうとしている。


人民党の影響下にある最高裁

 最高裁の今回の決定は大方の予想どおりであり、また、カンボジア政治の文脈においては特異なものではない。なぜならば、最高裁を含む司法府も他の国家機関と同様、人民党と不可分に結び付いているからである。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込