ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年07月18日 米西海岸のLNG輸出計画が前進

 プラント建設大手の日揮(1963)は7日、北米西海岸のオレゴン州から液化天然ガス(LNG)の輸出を目指す米ジョーダンコーブLNG社からLNGプラントの建設を共同受注したと発表した。北米にはメキシコ湾を中心に多数のLNG輸出プロジェクトが存在するが、LNGの最大の需要地であるアジアに面する北米西海岸に立地する案件は地の利を生かせる点で優位性がある。ジョーダンコーブは北米西海岸案件の中で初めて建設工事の指名に到達した実現可能性の高い案件の1つとして注目されている。

 ジョーダンコーブはLNG基地をオレゴン州クーズ湾に建設する。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込