ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年11月27日 インドネシア国会議長の逮捕劇

 今月、インドネシアのメディアを賑わせたのは、なんといっても電子住民登録証(e-KTP)の導入をめぐる汚職事件に関してであろう。インドネシア汚職撲滅委員会(KPK)は15日、収賄の容疑で、出頭命令に従わないスティヤ・ノファント国会議長(ゴルカル党党首)の指名手配を決定し、家宅捜索を行った。国会議長の逮捕ということもあってテレビでも大きく取り上げられた。この汚職事件は、KTP(カーテーペー: Karte Tanda Penduduk)と呼ばれる住民登録証カードを、国家予算5兆9000億ルピアをつぎ込んで全面的に電子化する事業に際し、その約3分の1に当たる2兆

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込