ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年12月12日 三幸工務店、パクセージャパン経済特区に進出

 11月1日、チャンパーサック県庁舎において、Dr. ブントン県知事より三幸工務店村社勝(むらこそまさる)社長(本社:岡山)にビジネスライセンスが交付された。ラオスでの社名は三幸ラオ社。同社は、ラオ西松建設が開発を進めるパクセージャパン中小企業専用経済特区に1ヘクタールの用地を取得し、コンクリートの2次製品の生産プラントを建設する。岡山コンクリート(本社:岡山県)が、三幸ラオ社のパクセ工場に日本人技術者を派遣し、技術指導を行う。電柱、地盤強化のための杭、U字抗、排水抗などのコンクリートの2次製品を生産する予定。
 JICAと天然資源環境省は、リサイクル可能なごみの分別排出・回収を行うパイロット事業を,京都市の支援により,ヴィエンチャン市内のモデル地域において本年11月末から開始した。
 日本政府は11日、ラオスに対し、不発弾除去組織(UXO)研修センターの再建やUXO関連能力開発プログラムのための助成金として、827,244米ドル相当の援助を行う事を発表し、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込