ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年05月15日 三幸ラオの起工式、パクセージャパン中小企業専用SEZ

 日本では医師数の増加を抑制する目的で、医学部の新設に対する強い反対があったため、過去38年間医学部の新設が認められなかったという異常事態が続いていたが、安倍首相が進める規制緩和政策により、成田特区に国際医療福祉大学の医学部の新設が認められた。筆者は、3月31日~4月3日まで、ラオス保健省ブンコーン大臣、ナオ官房長官、ラオス健康科学大学プートン学長代理、ウーティップ官房長官を、同大学の医学部入学式に引率した。入学生は140名。うち留学生は20名。同大学医学部はラオス人留学生一人にも授業料免除・寮費・食費などを含むフルスカラーシップを供与した。留学生一人に支給する奨学金は、6年間でおよそ3000万円だ。入学式には、ラオスやベトナムの保健大臣が出席したほか、安倍首相のビデオメッセージ、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込