ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年12月12日 ラオスの改正投資奨励法草案および経済特区法草案について

第1 改正投資奨励法について
 ラオスでは、改正投資奨励法草案の起案および修正が行われています。2016年11月時点では、10月11日時点の草案が最新版となっており、国民議会に提出されています。同法は、「Investment Promotion Law Revision 2016(以下、「草案」)」と題されています。今後、国民議会での協議により変更や修正が行われる可能性が高い状態ですが、現時点の改正のポイントを整理します。なお、施行時期については、現時点では未定となっています。
1.投資促進保護委員会の設置
 現行の投資奨励法では、計画投資省、商工省、経済特区およびそれらの所轄窓口および投資奨励法細則で定められる投資奨励委員会などがワンストップサービス事務所を通じて、各種投資の承認などを行っておりました。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込