ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2018年01月09日 ロヒンギャ難民の帰還作業が開始へ

 1月は、ロヒンギャ問題に大きな動きが見られそうだ。昨年末、ミャンマーとバングラデシュが、難民の帰還作業を監督する合同作業部会の基本事項について合意し、1月23日頃から第一陣の帰還を開始すると発表したためだ。ただし、懸案事項は山積している。
 昨年12月19日、ダッカを訪問したミャンマー外務省の担当官らは、バングラデシュの外務当局者と協議し、合同作業部会の構成や、責任分担などの基本事項について合意した。これを受けて、1月23日頃から帰還作業を開始する。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込