ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年10月12日 カンボジア、最低賃金が3年ぶり2ケタ増

 カンボジアで2018年の最低賃金基準が11%引き上げられ、1カ月170ドルとなる。伸び率が2ケタとなるのは3年ぶり。労働者側は171ドルを要求していたとされ、フン・セン首相が最終的に満額回答に近い金額でまとめたもよう。労働職業訓練省がこのほど、正式発表した。

 最低賃金基準は縫製・製靴業を対象としたものだが、その他業種でも、日系など多くの企業がこれに準じている。伸び率は2016年分と2017年分が9%台で推移していたが、再び2ケタの大台に乗せたかたち。この間のインフレ率は

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込